尼崎医療生協病院 看護部

―尼崎ってどんなとこ?―

 「日本の環境首都コンテスト」で、尼崎市は、人口規模別順位(政令指定都市を除く人口30万人以上)で平成17年は1位、その後も毎年上位の賞をいただいているそうです。ちょっと意外でしょ!?(ちなみに尼崎市の人口は約46万人です。)
 尼崎というと工業地帯というイメージがあるかも知れませんが、北の方にある西武庫公園にはカワセミも住んでいます。病院のすぐ西を流れる武庫川には渡り鳥がたくさんやってきて、春には桜がとても見事です。
 街はだんだんきれいになっていくけれど、弱者と言われる人も冷たく切り捨てたりしない、そんな住みやすい街です。

◆ 美味しいものがいっぱい!! ◆

 焼き上がり時間に合わせて買いに行かないと、売切れてしまうシュークリームのお店や、何十種類もあるワッフル専門店の本店があります。お隣の西宮や芦屋まで足を伸ばせば、洋菓子・パンの有名店がいっぱい。お店のレベルが高いので、みんなそれぞれごひいき店があるみたい。食べくらべも楽しそう!!
 もちろん、たこ焼きやお好み焼き、ラーメンなど美味しい店もたくさんありますよ。くいだおれの大阪と、おしゃれな神戸の味が両方とも楽しめ、沖縄・奄美料理や韓国料理などもより取り見取りな、とってもお得な街が、尼崎です。

 
オフタイム♪ミッキーナースの1日も見てください!!
◆ 子育てしやすい!! ◆

 公立の保育所の他に、民間の認可園もたくさんあります。それぞれ保育の方針に特色があり、熱心な保育士さんがおられますので、安心して子どもをあずけることができます。よく言われている保育所の待機もあまり聞かないです。
 市内には楽しい遊具のある公園もいっぱいあります。尼崎市は、川や線路を渡る他はほとんど平らですので、自転車に乗れればどこまでも行けますよ。(後ろに一人、前に一人、背中にも一人という豪傑ママもために見かけますが…)休みの日には近くの公園でお弁当を広げるのもいいかもしれませんね。
 関西に移ることになって、どこに住み、子育てするか迷っている人はもちろん、これから結婚相手をさがし、子どもを育てたいという看護師の方、尼崎はおすすめです。

◆ 神戸三宮と大阪梅田の真ん中 ◆

 大阪と神戸をつないでいる、阪急・阪神・JR3社の鉄道が尼崎市を横切っています。だから、三宮も梅田も庭みたいなもの。梅田は今、デパートの建て替えや新築で、どこもかしこも工事中だけど、出来上がるのが楽しみです!!
 すぐ近くにも、尼崎ココエや西宮ガーデンズ(←)などがあり、おしゃれなお店がいっぱいです。

 

◆ 物価が安い!! ◆

 芦屋マダムが行くような高級スーパーもあるけれど、普段の買い物は、地元の商店街やスーパーがおすすめ。びっくりするような安い値段で買い物ができる、お財布にうれしい庶民の味方がたくさんあります。
 尼崎の商店街といえば、タイガースのカウントダウンでも全国的に有名ですよね。タイガースファンでなくとも、熱狂的なタイガースファンを見に、甲子園に足を運ぶのも楽しいかも!?
 共済会では年間シートを持っているので、抽選に当たれば無料で入場できますよ。(ただし、タイガースの強い時は倍率めっちゃ高いです。)

【お問い合わせ】
 尼崎医療生協病院 看護師長室:〒661-0033 兵庫県尼崎市南武庫之荘12丁目16-1
 TEL:06-6436-1701(代) FAX:06-6436-1750(看護部)